フィンペシア

フィンペシアとは

フィンペシア

フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品(後発医薬品)です。

ジェネリック医薬品とは先発医薬品(新薬)と同じ成分、同じ効果で価格の安い薬のことをいいます。

フィンペシアはプロペシアと同じ成分で同じ効果が期待できる上に、比較的手ごろな価格で入手できるため、使用する人も増えています。

フィンペシアの効果

フィンペシアも主成分はフィナステリドで、プロペシアと同等の効果が期待できる男性型脱毛症(一般にAGAと呼ばれている)の治療薬です。

毛母細胞内の男性ホルモンに効果があり、男性型脱毛症の進行を止めることができます。

またミノキシジル系育毛剤(ロゲインなど)と併用することで更なる発毛効果が期待できるといわれています。

ただし男性専用の治療薬ですので女性は使用できません。

フィンペシアの服用

プロペシアと同様に1日1回1錠を服用して下さい。

決まった時間に服用することがより効果的ですが、男性専用の治療薬のため女性は服用できませんのでご注意下さい。

3か月から6か月の継続使用で発毛・育毛の効果がみられますが、薬の増量による効果の増大や即効性などは確認されていませんので正しい用量を守って服用して下さい。

フィンペシアの入手方法

フィンペシアは処方薬のため専門医の問診や診察を受ける必要があります。

プロペシアに比べて安価で入手することが出来るぶん、医師の診断を正しく受けて使用することをお勧めします。

処方してもらう際には「ジェネリック医薬品で」と告げることを忘れないで下さい。

フィンペシアの副作用

フィンペシアはジェネリック医薬品ということもあり、また日本では未承認の成分を一部含んでいるため、安全性が懸念されるところですが、プロペシアと大きく違うところはありません。

ただプロペシアと同様に、間違った使用は性機能障害や肝機能障害の原因となる場合がありますが、専門医の診断と正しい服用を守れば安心してお使い頂けます。

また女性の方やお子様の手の届かない場所での使用と保管を心がけて下さい。

フィンペシア ⇒フィンペシアの個人輸入代行店